CENTURY 大屋根に住まう家CENTURY 大屋根に住まう家

ほかにはない魅力的な空間がある家

いま日本は働き方改革やIoT、自然災害に対する備え、新型コロナウイルスに対応する新しい日常など大きな変化の時を迎えました。
在宅ワークやステイホームなど家にいる時間が長くなり、住まいづくりも大きくニーズが変化してきています。
地震やウイルスに強く、安心して暮らせる家、また大勢が集まってもゆったりと生活ができるように天井が高く、
太陽の光をしっかり取り入れることができる大開口・大空間・高天井の家など、新しい日常を豊かに過ごす住まいをご提案いたします。

  • 高天井(勾配天井)

     
  • 高窓(ハイサッシ)

     
  • 家事時短

     
  • 小屋KURA

     
  • 非接触アイテム

     

[期間] 2021年11月1日(月)~ 2022年3月31日(木)
[ 限定 ]15

新構法で、南極テクノロジーを日本の住まいづくりへ

センチュリーモノコックとは、南極昭和基地で培ったテクノロジーを
活かした、ミサワホームの木質パネル接着工法です。

ミサワホームのモノコック構造における基本単位の一つは、耐力壁です。1枚1枚の耐力壁が強くなければ、構造体も強くなりません。このため耐力壁は、芯材や合板といったすべての部材が力を最大限発揮でき、しかも一つにまとまる構造=一体構造にすべきだとミサワホームは考えます。

ミサワホームの木質パネルは、内部を芯材によって格子状に仕切り、パネルの両面には構造用合板(面材)をしっかり接着接合。芯材と面材が一体となって荷重に抵抗する一体構造により、大きな力がかかっても全体で抵抗する「ストレススキン効果」を発揮します。一方、木造筋かいの耐力壁や面材を釘打ちするだけの耐力壁は、力に強い点と弱い点が生まれやすく、外力に対して常に一体で働くとはいえません。
実際、一体構造となっているミサワホームの木質パネルは耐力が極めて高く、明治大学の協力で行なった実験※1において、木造筋かい耐力壁※2の約5倍、面材釘打ち耐力壁※3の約4倍もの強度があることを確認しました。

創立以来、ミサワホームの住まいが地震による「倒壊ゼロ※4」を継続している秘密のひとつは、まさにこの接着接合により一体化した木質パネルの独自の構造にあります。ミサワホームは「倒壊ゼロ」に満足せず、さらに大地震でも傷まない「損傷ゼロ」へ、ご家族がもっと安心できる「不安ゼロ」へと高い理想を描いています。その高い安全性のベースとなるのが、120㎜厚木質パネルの「センチュリーモノコック構法」です。

真のモノコック構造のつくりかた❶

芯材と面材を一体化する→変形の少ない一体構造の耐力壁になる

一体構造の木質パネル(イメージ)
合板や耐力壁の厚さ=強さではありません。何よりも芯材や合板が一体で働くことが重要です。ミサワホームの木質パネルは、芯材や合板がひとつになって最大のポテンシャルを発揮。「ストレススキン効果」により変形しにくい耐力壁です。

  • ※1 耐力壁の動的水平加振実験(90mm厚木質パネル)
  • ※2 杉柱(105mm角)・片筋かい(45×105mm)・接合金物ビス留め
  • ※3 2×4 インチ角材・合板9mm厚・丸釘留め(CN50)
  • ※4 地盤に起因する被害、地震に伴う津波や火災による被害は除く。
  • ※5 パネル用の高分子接着剤は青色ではなく、実際は乳白色です。
  • ※6 断熱材(グラスウール)の表面色は実際とは異なる場合があります。
  • ※使用部位や種類により、断熱材を充填していない木質パネルもあります。
  • 高耐震構造

    120㎜厚の木質パネルを、独自の接合技術で強固なモノコック構造(一体構造)とすることで、耐震性能は従来の木質パネルの約1.3倍に向上しています。

  • 大開口×高断熱

    最大約5.4m幅の大開口や約3mの高天井を実現しながら、高性能な断熱材を充填した「120㎜厚パネル」と当社オリジナルの高断熱サッシを組み合わせることで、いままで以上に高い断熱性能を確保しました。

  • 大空間設計

    耐震性能を高いレベルで維持したまま、大空間設計が可能です。
    自由度の高いこだわりの空間デザインを実現できるうえ、将来の間取り変更やリフォームにもフレキシブルに対応できます。

[CENTURY 大屋根に住まう家 正式販売スタートキャンペーン 募集要項 ]
■募集期間/2021年11月1日(月)~2022年3月31日(木)
■募集棟数/15棟(契約先着順)
■応募方法/ミサワホーム中国のスタッフまでお問い合わせください。
■応募条件/期間中にミサワホーム中国と対象商品をご成約いただき、以下の条件をご承諾いただけること。
①ミサワホーム中国の 施工エリア内に建築可能な敷地をご用意いただけること。※土地取得予定および借地の方もお申込みいただけます。
②2022年7月末日までに着工いただけること。
■特典/①木質パネルを通常仕様(90mm)からセンチュリーモノコック仕様(120mm)への無償グレードアップ。
②40万円(税込)分の選べる家電プレゼント。ただし家電プレゼントについては当社から株式会社エディオンに見積りを依頼し、見積金額から上限40万円(税込)を割引とさせていただきます。
■対象商品/CENTURY 大屋根に住まう家
■注意事項/特典の ご利用は、契約者ご本人様に限ります。2021年10月31日(日)以前にミサワホーム中国と建物工事請負契約を締結されている方は対象外となります。ミサワホー ムグループ
各社の社員及びその家族の方は対象外となります。本キャンペーンとミサワホームグループが実施する他の限定商品販売、値引き、その他のキャンペーンによる特典・提携 割引等の重複利用はできません。建築計画及び敷地条件によっては、お断りさせていただく場合がございます。本企画はミサワホーム中国のオリジナル企画です。
■広告有効期限:2022年3月31日(木)